絶賛在庫処分中。転売は稼げるのか?[利益を出したヒット商品例あり]

転売とはザックリ書くとお店で在庫処分品などを安く仕入れてAmazonなどに出品して市場価格で販売する事。

販売価格から仕入額と手数料などを差し引いた残りが利益となる。

2018年8月〜年末まで実施。

主にドン・キホーテなどのディスカウントストア、ドラッグストアのワゴンセール、ブックオフやハードオフなどのリサイクルショップなど、実店舗(オンライン上ではほとんどしていない)から仕入れていた。

よい点

売り上げを立てやすい

商品を実際に仕入れて売るので換金性が高く、すぐに売り上げが立つ。アフィリエイト(セルフバック除くw)やアドセンスで1円稼ぎはじめるよりも圧倒的に楽。

市場価格の勉強になる

日頃、お店で買う商品の価格とAmazonでの販売価格を比べる事で市場価格に対する理解が深まる。

問題点

価格競争

転売している人はたくさんいるので多くの商品において価格競争となる。

仕入れた時にチェックしたAmazonの最安値よりも実際に売る時にはほとんどの場合で価格をそれなりに下げて売ることに。

当然、売り上げから手数料など諸経費を差し引くと仕入れ値を下回る事がある。

現在、2、3ヶ月前に仕入れた商品の在庫が何十品か残っているが、処分したいのでAmazonの最安値をガンガン更新しているw

商品のバーコードスキャン

店舗せどりの場合、スマホアプリで商品バーコードをスキャンしてAmazonの販売価格をチェックしたりするのが常套手段だが、そもそも無断で勝手にしているのでマナーが悪い。

一部のブックオフなどでは転売(を目的としたバーコードスキャン)が禁止されており、俺は都内のブックオフでスキャンしていると、店員さんから注意されたことあり。

稼げるのか?

昔からしていて稼いでいる人もいるが、ある程度稼げる様になるまでには相当な時間の投資が必要と思われる。

俺の場合、ほぼ毎日自転車で店舗間を移動し1日数時間商品をスキャンしていたが月10万円ぐらいの利益がやっとだった。

時給換算すると1,000円を大幅に下回るのでそれならアルバイトをした方がよく、ショッピングなど何かのついで程度にすべき。

向いてる環境

地方在住で車を持っている方。

おそらく地方では在庫処分セールが多く(俺は首都圏以外でしていないが)、大きな商品も車で持って帰れる。

逆にそれ以外の環境では厳しいと思われる。

ヒット商品

新品大型インクカートリッジ@ハードオフ

仕入価格:4,320円/販売価格:25,710円

倒産処分品か?


ジェントス廃盤品@ジェーソン

仕入価格:2,149円/販売価格:8,000円前後


<数量限定>柔軟剤x3@イトーヨーカドー

仕入価格:1,347円/販売価格:4,280円

柔軟剤以外にもパッケージ刷新などで在庫一掃されてる廃盤入浴剤も。

これからはじめるべきか?

NO.

転売以外にも稼ぐ方法はたくさんあるのでわざわざ在庫を抱えて、損失リスクを負う事はない。

近くに魅力的な商品を在庫処分しているお店があり、何かするついでに仕入れる程度には「お店は在庫を処分できる、自分は少し稼げる、商品を使う方はあなたからお手頃な価格で購入できる。」のでよいかも。