れでぃおさんの電子書籍【日本全国出張せどりツアー】で学んだ2つの事

こんにちは、ミズカミです。

 

今は台東区三ノ輪橋駅近くのカフェコロラドにてアイスコーヒークリーミーを飲みながらまったりとれでぃおさんの【日本全国出張せどりツアー】を読んでいます。

以前、れでぃおさんの「日本全国せどりツアー」を参考に記事を書いたのですが、ありがたいことにその後メッセージを頂きました。

せどりツアーが物凄く気になった。

 

ほとんど来ないメッセージをチェックしてなかった俺は受信してから10日後に気付き返信すると、その翌日にも迅速な返信を頂きました!

そのメッセージの中で成果が出ていない俺を激励していただいたのと、れでぃおさんの本について教えて頂きまして、

せどりや情報発信の勉強になる(特典の無料出張せどりツアーもあたるかも)と思い早速学んだ事を書いています。

 

せどりをはじめてからの1ヶ月

まず、圧倒的な量の動画がアップロードされ、ワードプレスで作成されているので本というよりはブログと言った方がしっくりくるかもしれませんw

本は全部で8章あり、第1章では店舗せどりされはじめてからの1ヶ月間を振り返られています。

今の俺が店舗せどりをはじめてから1ヶ月ぐらいなので1番気になったトピックです。

特に印象に残ったのが「リサーチ量と店舗開拓の少なさ」について語られており、俺にもあてはまります。

俺の場合、せどり成功者のブログを少し読んだだけで後はリサイクルショップ、ホームセンター、ドラッグストアにひたすら行き、

利益が出やすい」と言われる商品をただスキャンしているだけでした。

9/12に帰国してからせどりを再開したのですが、リサイクルショップや行ったことのない店舗でも仕入れることがほとんどできていない。

行動先行型だったにも関わらずインプット量が少なすぎて仕入れられず行動力も落ちてきていることを認識しました。

 

心構え

第2章のトピックです。

「稼ぐとは何か」についての本質の部分です。

特に素敵だと思ったのが、中古本を自己発送される時に感謝の手紙を添えられている事です。

この心構えはれでぃおさんの読者からのメーセージに対する返信の速さにも感じとれます。

以前、Amazonで何かを購入した時に、感謝の手紙みたいな紙が同封されていた事がありました。

その時はあまり気になりませんでしたが、今、自分が販売者の立場から考えてみると本当に素敵な事だと思いました!

 

まとめ

「全8章の内、2章しか読んでない」というツッコミが聞こえてきそうですがw

せどりからスタートして情報発信でも成功されているれでぃおさんの文章は、読んでて読者を引きつける力があり面白い。

物事を見られている視点が高いのでせどりと情報発信のブログを同じようなものと捉えたり、一見せどりと全く関係なさそうなドラクエや広島カープの話も高い視点からうまく統合されているのが印象的でした。

残りの章も読み進めながら、学んだことを外に出てどんどん実践していこうと思います。

第5章の仕入れ動画100本が特に楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です