ダサいタマとダ埼玉。「さいたま郷土かるた」をされたい方絶賛募集中の入間市出身ミズカミ

東洋経済ONLINEの埼玉はいつから「ダサいタマ」と呼ばれ始めたか
はすごく興味をもって読めた。

「ダサいタマ」という鉄板ネタがあり、ワンパンマンの主人公の名前はサイタマだし、埼玉はおいしい県だと思う。

1980年代に全国に広まる

記事では「ダサいタマ」は所ジョージから広まったとされているが、ウィキペディアでは「ダ埼玉」となっておりタモリが広めたとされている。

そして、ダサいタマに40年近くもの歴史があるとは知らなかった。

「ダ埼玉は1980年代に全国に広まった」とあるが関西や九州の人が埼玉県に興味をもっていたとは光栄ではないかw

1982年に生まれてから10年間埼玉に住んでいたが、当時小さかったせいかダサいタマの影響を全然実感できなかった。

ウィキペディアでは1980年代に埼玉県がイメージアップをはかるべく四苦八苦していた様子も書かれている。

今だとダサいタマと聞いて反応できるのは埼玉県民と一部の都民ぐらいだろう。

赤羽って埼玉?

そして、ダサいタマの派出ネタ??

※赤羽は東京都北部の北区にあり、荒川を挟んで北側が埼玉県川口市となる。

これは赤羽に住んでいたナンパ友達がうれしそうに教えてくれたw

都内の路上でナンパして赤羽のことを話すと

「赤羽って埼玉?」

という返答が一定数ある模様。

まとめサイトにもあるので割と鉄板ネタなのかもしれない。

埼玉や赤羽から近い池袋だと流石においしい反応は期待できないかも・・・

さいたま郷土かるた

埼玉に興味がない方はすでについていけてないと思うが、子供のころに埼玉に住んでいた方の中で別れるのがさいたま郷土かるたの経験。

俺の地域では子供会でさいたま郷土かるたの大会などに参加していたのですごく馴染みがある。

そしてかるたと接点がなかった「子供のころを埼玉で過ごした方」は約半数となっている。(ミズカミ調べ)

小学生の時にかるたが結構楽しかったので、されたことがない埼玉県民にオススメ!
というか、埼玉県民の必修科目にしてもよいかもw


後、映画上映中の「翔んで埼玉」がすごく気になった!

今日はどの草食べよっかな〜w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です